記事一覧

変わらぬ自然界

ファイル 782-1.jpgファイル 782-2.jpgファイル 782-3.jpgファイル 782-4.jpgファイル 782-5.jpg

3か月ほどで終わると思ったCovid-19は結局のところ9か月たった今でも終息することなく、いや今が一番世界中に感染が広がっていることを思うと本当にやりきれない。毎年年末に出向いているUtah修行も今年はキャンセルとした。教師というエッセンシャルの生業ゆえの苦渋の決断である。まあ、それはさておいて白頭鷲である。夏の間アラスカに涼を求めて移動していた彼らがワシントン州に戻ってきた。おそらくSkagit Riverの上流には数えきれないほどの白頭鷲の家族が遡上するサーモンを狙って集まっていることだろう。今日は河口でも今までにないほどの数の幼鳥を見ることができた。そう自然界は人間の諸事情などお構いなし。しかし頭と尾が白くなる前のまだら模様の若人はまさしくギャングの体そのものである。