記事一覧

Mt. Rainier

ファイル 773-1.jpgファイル 773-2.jpgファイル 773-3.jpgファイル 773-4.jpgファイル 773-5.jpg

寒すぎたレニア山ハイク。昼間は混雑が予想されたのでいつものように朝駆けにてレニア山のもう一つの名所Sunriseへ。雲一つない晴天なれど気温低く風強し。
程度にもよるが暑さよりも少々寒いくらいの方が体への負担は少ないように感じた。しかしコロナ禍でなまり切った私の身体には負荷が大きすぎ、見事なまでに帰宅後は膝の笑いが止まらなかった。これにて今年の夏は終了。でも無事に目標地点まで登れてよかった。まあ、私は亀のようなと言うかよく言っても牛歩ほどの速さでしか登れませんが。
(Mt. Rainier Sunrise Second Burroughs 7400')