記事一覧

Mt Shasta

ファイル 748-1.jpg

陽が昇る際は太陽は我々に一気に明るさを与え、忙しい一日のスタートを是が非でも教えてくれる、しかし写真を撮る側にとっては楽しみの時間はあまりにも少ない。昇り始めて被写体に朝日の光が輝く俗にいう美味しい時間はほんの2~3分と言ったとこか。しかし陽が沈む時は、日没までの30分と沈んでからの15分が美味しい時間である。これがトワイライトゾーン。陽が沈んだからといってカメラをしまってはいけない。最後のお別れのご挨拶が待っているもしれないから。これを逃すと大きな忘れ物をした気持ちになる。

この写真はLAからの帰路、カリフォルニア州とオレゴン州の境にそびえ立つMt.Shasta(4321m)。陽が落ちた後のわずかな光量の中で見る山並みが何とも美しかった。この後空は赤く染まったが、眼下は厚い雲に遮られた。