記事一覧

第14回明藤会書展①

ファイル 668-1.jpgファイル 668-2.jpgファイル 668-3.jpgファイル 668-4.jpgファイル 668-5.jpg

会期中は多くの方々にお越しいただいた。日本からはもとより遠くはワシントンDC、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ポートランドからこの日のためにご足労いただいた。誠にありがたい。オープニングにはシアトル日本国総領事館から石川領事、Whitman大学からTakemoto教授、農林水産省公認和食普及親善大使のShef Takの御三方にそれぞれお言葉をいただいた。とにもかくにも初めて使うアートギャラリーでの展示だったため前日の陳列には6時間もの長い時間がかかった。しかも十分だと思った天井の高さが50cm足らず、残念ながら目玉の5mを超す竹圖は中廻し部分までの展示となった。二日間で600人を超す来場者となり、両日とも1時からのデモンストレーションの際は狭い入口部分の部屋には入りきれないほどの人で賑わった。