記事一覧

秋風①

ファイル 271-1.jpgファイル 271-2.jpgファイル 271-3.jpgファイル 271-4.jpgファイル 271-5.jpg

天気予報によると今日は10月最後の晴天にて明日からは崩れるときた。早朝から北へ出かけたもののいつものポイントは濃霧にて視界不良なり。昼まで待ってみるも霧は晴れる様子も無く馬の写真を撮りシアトルへ直帰した。しかしそのまま帰るのも癪ゆえ日本庭園へ車を走らせ紅葉を覗いてみる事に。庭園では金色の髪をしたこちらのご婦人が竹箒で落ち葉を掃除している姿を見、同じ心を感じた。多くのボランティアによって維持されてきた日本庭園。シアトルだけでなく外国に造られた多くの日本庭園はほとんどが一般の寄付によって運営されている。外国の日本庭園を笑うなかれ。そこには帰りたくても帰れない日本人の知恵と工夫が注ぎ込まれている。「学びて時にこれを習う、また悦ばしからずや。朋あり、また遠方より来る、また楽しからずや。人知らずして慍らず、また君子ならずや」である。しかし、ここで誰一人日本人とは出会わなかったのは?

すべてOlympus E-PL2+ED40-150mmにて。