記事一覧

雄風

ファイル 270-1.jpgファイル 270-2.jpgファイル 270-3.jpg

一杯人呑酒 三杯酒呑人 不知是誰語 吾輩可書紳
A person can claim to drink the first cup of liquor; But by the third cup, it’s the liquor that swallows the person.
I can’t recall who said this to me, but I wrote them on my waistband as a warning.

痛風もようやく下火になり、形だけは走ることができるようになった。今回の3度目の発症は時期的なものも加わり過去最高の痛みを伴った。夏の間のビールがいけなかった。上の詩は7月の未だ発症前に半切に書いた題材で今回の書展にも出品した。一滴も酒が飲めなくなったわけではないが皮肉にも今の私には座右の銘となってしまった。
四十肩といい、痛風といい、しっかりと直さなくば10kgのカメラ機材を担いで鷹は追えない。今朝はほんの数ショットながら順光にて射止めることができた。上々吉にて。